妊娠中って脱毛しても良いの?

妊娠中って脱毛しても良いの?

女性ならとっても気になるこの質問。「妊娠中も脱毛できますか?」との問いなのですが、残念ながら妊娠中は脱毛エステの施術を受けることができません。 妊娠中に脱毛することによって肌や体に負担をかけてしまうからです。 妊娠中はただでさえ、身体もホルモンバランスも精神的にも不安定な状態になります。

ホルモンバランスが変化し、妊娠前よりもとても肌が敏感になっているんです。そのため、脱毛用のレーザーやクリームに体が激しく反応し、肌荒れなどのトラブルを引き起こしやすい状態になってしまうんですね。 ただ、妊娠中の方からは、こんな声もよく聞きます。 「妊娠して体毛が濃くなった」 これは女性にとっては切実な問題ですよね。憧れのつるつる美肌が遠のくかのように体毛がみるみる濃くなっていくのですから。。。

妊娠中って脱毛しても良いの?

その現象は「多毛症」といって、胎児を守るかのようにホルモンバランスによって起こる母体の正常な反応なんです。 体毛が盛んに濃くなる時期に脱毛をしても、あまり効果がないという結果を招く可能性もあるんです。 「濃くなるのは一時的なもの」と割り切って、マタニティライフを心穏やかに過ごしてもらえたらと願います。 また、レーザー脱毛には痛みが伴うことから、子宮収縮を引き起こす可能性があることも妊娠中に脱毛を避けるべき理由の1つです。

そして皆さんが一番気になるのが胎児への影響ではないでしょうか? 安全安心できる脱毛環境を整えるために、日々様々な臨床実験が行われていますが、妊娠中の母体はもちろん胎児に対しても安全かどうか証明するデータが取れていないんですね。 万が一のことを考えると、やはり脱毛をすることはオススメできません。 妊娠中は脱毛をせずに、産後の楽しみにとっておくようにしたいですね。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ