どうして脱毛って1回で終わらないの?

どうして脱毛って1回で終わらないの?

出来るだけ早くつるつるの美肌を手に入れたい。なのに「なぜ脱毛は一回で終わらないの?!」と疑問に思った方もいるのではないでしょうか?その疑問について詳しくお答えしていきましょう。 体毛には「毛周期」というサイクルがあって、今皮膚の表面に出ているムダ毛は全体の30%程度、残りの70%は生え変わる時期を待っている状態で、個人差はありますが大体3ヶ月ぐらいで生え変わるようなサイクルになっています 。

ですから今生えているムダ毛をキレイに処理しても少し時間が経つと休眠中だった毛が生えてくるので、また元の状態に戻ったようになってしまいます。 ここで毛周期のサイクルを簡単に説明しますね。毛母細胞が毛を作って伸びていっている間を”成長期”と言います。それから成長が減少した”退行期”を経て、完全にストップし、抜け落ちるまでの”休止期”から、また次に生える”成長期”とを繰り返しているんです。

どうして脱毛って1回で終わらないの?

レーザーやフラッシュそして、ニードル脱毛などすべての脱毛は、休止期の間では効果が発揮されません。 エステや脱毛サロンで脱毛すると3~4か月に1回程度の頻度で通わないといけないのも、そうした理由からなんですね。 ですが、1回だけの施術がムダになるということではないんですよ。カミソリ処理は肌表面の毛を取り除いてしまうだけですが、脱毛サロンの施術は毛根にダメージを与え、根っこからスルッと抜けてしまうので、例え1回の施術であっても成長期にあるムダ毛に確実にダメージを与えてくれるんです。

脱毛効果の高い電気脱毛であれば、脱毛した部分からはほぼ生えてくることはないんですよ。だから1回だけの施術でも、確実に脱毛完了に近づくことができます。 この毛周期のリズムに合わせて、継続的な脱毛をしていくことで、徐々に全体のムダ毛の量が減ってくるのを実感できるので、自分に自信がついてきますよね。ムダ毛の自己処理でのお手入れも簡単に済ませることができるようになるので嬉しいですね。 脱毛は自分の身体の周期に合わせて、無理なく行っていくようにしましょう。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ